2008年3月19日水曜日

三洋薬品の置き薬部門は大日本販売となった

社名が変わりました…。といつもの兄ちゃんが紙を持って来た。

これから不景気 M&A多いなぁ。 と話をする。

で、もしかしたら、僕ももうすぐ辞めちゃうかもしれません。

なんで?って聞くと、新しい会社になっていいんだという気持ちでいたんですけど、僕の先輩は
「明日から新規開発に回ってください。来月から給料は半分になります。今日付けで辞めたら今までの給料ベースで今月分は払ってあげます」

というようなことを言われて自主退職に追い込まれたんだと。

きつい話だなぁと。

で、たぶん会社の社員を半分以下にして、他の配置薬の会社に売却することを考えているじゃないかなと。

ふうーん。 そういう社長というのはこの人らしい。


2チャンネルでも話題になっているようです。

以下引用

********************************
大日本販売株式会社御中
代表取締役 大畠祐一郎様

拝啓
貴社、貴社ますますご盛隆のこととお喜び申し上げます。
まず、匿名であることをお許しください。さて、大畠祐一郎社長もご存知であるかと存じますが、この度、旧三洋社員の過半数は大日本販売株式会社を退職いたします。それは、大畠祐一郎社長が、一番、分かっておられる結果であるかと思います。
これは、あくまで私の推測でありますが、大畠祐一郎社長は、将来的に保険代理店一本でやっていこうと考えられておられるのではないでしょうか。
保全活動だけになるということは、大日本販売株式会社の営業所に今の人員は不必要と考え、この度の悪魔のような人事制度を用い、多くの社員を切る行動にでたのではないでしょうか。
三洋薬品時代に民事再生をし、富士薬品に買収されそうになり、とにかく保険を頑張るということで皆が必死になって保険ACを上げ、大日本販売株式会社という名の新会社設立に貢献してきたではないですか。
その努力をまったく評価はされないのですか。あなたは、人の皮を被った鬼、畜生ではないでしょうか。

私は、ここで言いたい事がございます。大畠祐一郎社長が、私利私欲の為に、無慈悲で社員を蟻を踏み潰すかのごとく首をお切りになられますが、
その蟻たちにも家族がいます。
その蟻たちにも子供がいます。
その蟻たちにも親がいます。
帰りを待っている家族がいるのです。
あなたが、行おうとしている、今回の首切り人事はその全ての人たちを不幸にしようとしています。

この様に、出来もしない大日本販売株式会社のすばらしいノルマ
セールスレップ:維持条件(保険AC20,000円、配置1,000,000円)+不廻り0+保険継続率95%以上
レップ:維持条件(配置1,500,000円)+不廻り0が出来なければ
新開員:給料125,000円
しかも、給料締めの10日の時点の職位によって給料が決まるらしいですね。
と、言うことは、今回、新開員に降格する方々は辞めようが、在籍しようが、来月3月の給料は125,000円になるそうですね。
このままでは、自殺者もでかねないような結果になるのは目に見えているでしょう。
リストラよりも、酷い仕打ちでございます。
このままで良いのでしょうか。よく、このサイトをご覧になられておられるのでしょう。もし、ご覧になられていたら、何か感じる事があれば幸いです。

敬具
**********************************

なんかなぁ。こういうコンサルとかいうのは社員の生活のこととか考えてないからな。
それこそ社員が集まってやな。新しい会社作ったらどうや?

みたいな話をしてしまいましたが。

ほんまにこれから不景気が来るなぁ。

私は中小企業のためにがんばります。

3 コメント:

sakon-m さんのコメント...

ご無沙汰いたしております。以前お世話になりました「いつもの兄ちゃん」です。こんな形で配信されててびっくりしました。先日お話ししたとおり、私も案の定3月末に同様の事を言われて即日退社となりました。我々の無念を是非ともペンの力ではらしてください!

さいきゆみ さんのコメント...

一応、いうてみたんだけど、反応がもうひとつだったのねぇ。 ということは、そういう話がおもしろくないというか、めずらしい話じゃないということだと思う。

作ってあげますから被害者の会のホームページとか作ってみては?

でも、本当に人生はこれから。負けてはいけません。もっといい就職見つかる!絶対。当たり前やん。

あきやん さんのコメント...

自分はかなり昔ですが三洋薬品大和営業所に勤めていました。自分がいた時はたぶん最高に良い時だったんですね…昔、お世話になった会社が無くなるのはなんか悲しいです