2017年11月9日木曜日

全ては行動により奇跡が起きる Bitcoinな話

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

人生はやりたいことをするためにある。
だから、やりたいことを、まず何も考えずにしないといけない。

それは、本当にそのとおりで、したい。したいと思いながらぐずぐずするのは罪悪なのだ。

行動したこと以上に結果はでないし、奇跡は行動しなければ起きない。

私は、2014年の2月にBitcoinは絶対におもしろいと思った。 第三者機関による金融というのは、素晴らしいと思ったのだ。 この流れは止められないと思った。

で、その時のレートが1ビットが6万円。 しかし、技術的なことを理解して満足した私は、買うのは…6万円いる!と勘違いしていて買わなかったのだ。

で、2017年10月の今、1ビット85万円になっている。
念願の家が、魔法のように安く買え、これまでの家賃の支払いのつもりで、資産形成を考えようと思った時に、ビットコインをしたいな。と思った。
よくよく調べたら1万円をBitflyerに入金し、0.01ビットでも買うことはできるのである。もっと早くに買っておけばよかった。3年で10倍以上になる投資を私は見逃したのである。親に借りてでもやったらよかった。 ちなみに、友人は2000万円儲けたそうだ。


で、とりあえず3万円だけBitflyerに入金した。これがBitcoinを買うのに、超勇気がいる。
値段が刻々と変わるので、ちょっとでも安い時に買いたい!と思ってしまって買えず。


ま、いいかと思って1週間ほど放置してしまった。 すると、入金した時は72万円だったのに、今日は前述でも書いたが85万円になっているのだ。

投資は、やはり私は向かないなと思った。
疲れたので、まーいっか。って感じで82万円の時に買ってみた。 そして、2014年に作ってみた、Bitcoinの自分の寄付ボタンをテスト(これをやってみたかったんだよ!)して、ドルだてになる、BLOCKCHAIN に送金してみた。 無事送金できてドルのレートでも楽しめるようになった。
でも、別にビットフライヤーだけで今考えるといいと思う。 送金手数料もったいないし。完全に遊びって感じなんだけど。 リスクを分散?って感じw


株で2億円の資産残した人を知っているのですが、その人は、生前、まったくそんな気配がなく、亡くなってから、そこまでの資産形成をしたと聞いた。
知り合いは「1000万やそこいらで、びびるようでは株はできないよ」と教えてもらったそうだ。そんな話を私にもしてくれたらよかったのに! 教えてもらいたかった。 私には、ごく普通に真面目に生きている人にしか見えず、大金持ち風ではなかった。(家とかきれいだったけど)偉そうな感じもなかった。 ホントに尊敬する。

やっぱり、ホントに持ってる金持ちは、持ってるように見えないというのはホントだと思う。 不動産やってる人からも聞いたけど、大金持ち風な人が実は持ってなくて、真面目な公務員の夫婦とかが実は億単位で持ってたりするのだと。

でも、実際、自分で投資というのを体験してみて思うのは、度胸はいるけど…お金貯めるのが楽しくなっていいなってことだね。

でも、乱高下眺めてワクワクするのも(わずかの金額なのにw)…時間もったいないから、毎月ちょっとずつ積み立てみたいな感じでしていこうと思っている。 とりあえず…

私の性格は、うじうじ、コツコツした性格だと思う。 ねちねちプログラム書いてるのが一番楽しい。 だから、投資もコツコツしたいです。 ま、そんな感じかな。


Bitcoinは、確かに中国が禁止したりしているし、これからもいろいろあると思いますが、逆にそれはチャンスではないかと…。いろいろやってみたいと思います。

ええ、毎月1万円とか、そんな感じですね。 なにか?

つくづく思うけど、結局、決断力がある人が成功するのだと思う。
私は、うじうじしてる。でも、それが性格だから、しかたないなーと思う。

0 コメント: