2008年9月15日月曜日

宣伝ってすごいな

映画なんか見たいとか言わない夫なのであるが、めずらしく20世紀少年はおもしろそうなと言うので、
土曜日に朝から二人で行くことにした。

ちなみに二人で映画なんて3度目である。

一度は付き合っているときに、仕事でもらったドライブインシアターでマディソン郡の橋を見て「だるー」と思い。1度はお正月にこっちにいたときに、暇だし話題だから行ってみようと思って「宇宙大戦争」を見に行き、スピルバーグとは思えない2流映画のようなできにびっくりし、3度目の正直で行ってみたのが「20世紀少年」私は「英語が勉強したいとか言うてるんやしハンコックにしたら?」と言うたのだけど、亭主は日本映画を応援したいとかいう。

で、話はおもしろかったけど。思わずこれだけのキャストでどうしてこんなにだるい?なんじゃそりゃ?

と、いうのが感想。12月31日の攻撃とかもっとテンポ良くやってほしいわ。長台詞がへんすぎ。
ストーリーとか結構おもしろそうだし、細かく有名どころの俳優が出てて20世紀の映像も懐かしくてよくできている。
が、だるい! テンポが悪いのはカメラワークと脚本じゃないだろうかと。

思わず腹が立ち、私はハンコックを見直したいと提案。
出不精の亭主もいきなり賛成するほど20世紀少年もうひとつだった。

で、ハンコックは‥。ウィルスミスは確かにすばらしい。おもしろい。笑える。
が、話が飛びすぎててさぁ。 なんかちょっとついていけなかった。

疲れた。今、見たいと思う映画がない。 ドリームガールズみたいな大満足の映画最近ないわ。


なんかねぇ。すごい映像!というのに見慣れてしまっているというのがあるからかもしれん。
予想ですが、おくりびと も私はつまんねぇじゃないかと。


映画の宣伝だけは信じたらいかんね。

まぁ。でも最近本当に疲れていたので、映画を見て家に帰りついたらもう何もできないほどに疲れており、
亭主がご飯を作ってくれました。


亭主のご飯を食べて延々と寝た。 

ありがとうございました。 元気になりました。お仕事がんばります。

2 コメント:

maru さんのコメント...

こんにちは。

20世紀少年の映画は見ていません。ちまたの評判では原作に忠実との事で、原作を知らない人は楽しめないタイプの映画だと聞いております。
個人的は原作を読んでみたいと思っており、映画はまだ見たいと思っていません。

映画をエンターテイメントと考えた場合。ハンコックの方が正解だったと思います。

同じ浦沢作品として、「MONSTER」がお勧めです。映画化されていませんが、アニメが DVD 化されていますので、ご興味が有ればご検討ください。
もしかしたら沢作品として、ほのぼのした中で社会性有る「MASTERキートン」の方がお好きかもしれません。

ご興味があれば。

さいきゆみ さんのコメント...

ありがとうございます。
確かに原作に忠実なんだろうなと思いました。キャストは見事らしい。
参考にしたいと思います。