2007年7月8日日曜日

頑張ってる人に頑張れなんていわなくていいんや

これは、うちのお父さんがうちのオバチャン(母の妹に)に言った言葉だそうで、オバチャンはいたく感動し、お兄さんは優しい人だなと思ったと私に話してくれたことがある。

そういえばうちのお父さんは、私に頑張れとか言うたことがない。
ホンマに何も言わない人だった。

アホばっかり言うとったような気がする。

私が妊娠したものの、亭主に定職がなく、私が不安定になっていると母親から聞き、お父さんから電話がかかってきて「心配しなくてもちょっとしたお金なら何とでもしてやる」と言ってきてくれたことがあった。
たぶん、お父さんはお母さんに言わずに電話してきたんだと思う。

流産した後も、お父さんはひと言も、その後どうだとか言わない。
孫が欲しいとかも言わない。

たまに会っても、いっしょにテレビを見て大河ドラマの役者の演技についてとか、本当に普通に、近所のおもしろ話をするだけなのである。


父親のそういう優しいところを私は本当に尊敬している。
ありがたいと思う。

実際、この年になってくると、いろんな辛いことを抱えた人ばかりだ。何もない人なんてありえない。 特に女の子は、本当に深刻に話をしてしまうと互いに手を取り合って泣かないとシャーナイナという感じである。

だから、我々は大声でアホなことばかりを言って笑うじゃないだろうかと。

日曜日、亭主が海外で孤独な私と恋人のいない孤独なジュンちゃんと今日も高槻でビールを飲むのだ。

そして、ちょっとしたことなら助けられる私であるために仕事をしたいと思う。

2 コメント:

麻美 さんのコメント...

はじめまして!
ゆみちゃんのパチンコブログ
最近更新していないんですね!

ちょっと気になってメッセージ
しました
パチンコ維新を買ってから更新を
たのしみにしています

さいきゆみ さんのコメント...

ありがとうございます。
パチンコなぁ。実はやってますけど、どうも今、おもしろい台がないし。
そのうち更新いたします。